文字サイズ

働くWORK

栽培漁業センターの概要

目的

目的

下関市栽培漁業センターは、アワビ、クルマエビ、ガザミ(ワタリガニ)、キジハタ、アカウニの種苗を適切な大きさまで育て、漁業者の手により最適な場所へ放流し、資源の維持増大と持続的な漁業を行うこと(栽培漁業といいます)を目的に、本市の栽培漁業の拠点施設として平成15年度に整備されました。

住所

住所

〒759-6541 下関市大字吉母字黒嶋1491 番地

電話、ファックス

電話、ファックス

Tel 083-286-2223 Fax 083-286-2273

業務内容

業務内容

・アワビ、クルマエビ、ガザミ、キジハタ、アカウニ種苗の育成及び配布
・アカウニの種苗生産(卵から稚ウニの生産)
・その他有用水産生物の種苗生産及び中間育成試験
・増養殖に関する技術指導
 ワカメ養殖、アワビ増養殖、干潟二枚貝類増養殖、淡水養殖、種苗育成及び放流
( アワビ、クルマエビ、ガザミ、トラフグ、マダイ、ヒラメ、カサゴ等)
 ※増殖:魚や藻などがより良く育つ環境を作ったり、稚魚を放流したりして、成長を助けること
  養殖:魚や藻などを人工的に管理して育て、利用すること
・漁場調査や放流アワビ追跡調査等の調査

生産能力

生産能力

・ア ワ ビ 30 ㎜ 23 万個
・クルマエビ 30 ㎜ 100 万尾
・ガ ザ ミ 11 ㎜ 20 万尾
・アカウニ  20㎜  2万個
・キジハタ  50㎜  3万尾

ひと言

ひと言

若い漁師もずっと漁業ができ、安定した漁家経営を営むことができるよう、職員一同、種苗を大切に育てています。

下関市役所農林水産振興部 水産振興課が担当します!!

受付時間
8:30~17:15(土・日曜日、祝日、年末年始を除く)
電話番号
083-231-1273
メッセージ
目的等
農林水産振興部 水産課